Paris旅行記;《Le Bristol》ルブリストルのジュニアスイート。

 

 

そしてチェックインしてお部屋へ・・・。

ブリストルはお部屋ごとにカラーが違っていてそれもまたチェックインするまでわからないのでワクワク。

何色のお部屋だろう?と心躍ります。

 

39B59CBD-1F2F-4D42-8D6E-85D33288AAD4

031E9D57-D9C2-48F8-965A-24F25F5AF69B

 

まずガチャっとドアをあけたらいきなりバスローブ!そして広々したバスルームが目に飛び込んできます。

なのでバスルームからレポートすることにしましょう。

 

7597F5DA-A7EA-4D84-8C90-DC7D9A62C8BB

96D4F74B-2160-4A38-A11E-E948CF9F0F2A

 

はぁ(ため息)めちゃめちゃ素敵です。

こんなに開放感があるバスルーム・・・!バスタブが真ん中にどどんと。そしてドレッサーや洗面台もとっても広い。

ピンクのバラが飾られていました。

 

A7152F77-9539-431F-84D8-E615E8B9BE98

7B4C72AC-250F-4521-A45F-A6DFC1E283BA

 

お風呂も深いし広いしとっても良いです。

 

72DCE47E-3192-4B64-B93F-E89CF1ACFC13

600ED7BC-9AAE-43FA-A4D2-DA6D0A8414AA

 

お風呂に浸かっていたら、こんな景色を見ることができました。

空の色がとっても綺麗・・・!しばらく見とれてしまうほどでした。湯船に浸かりながらこんな景色が見れるなんて。

 

795C32AE-4749-404C-9368-2E1F9FC8F430

 

ドレッサーはこんな感じです。お化粧するのにとっても便利。

 

そして、リビングルームへ。

 

B7934339-4988-48BA-84B8-598819AA1C71

BF38F81C-F776-440C-A7E0-BDB8B7A042D8

FF2440F3-8453-4F3F-919E-21776D5755B8

EE57CE84-2E72-4E08-AF2B-A419D1135F5F

 

今回はピンク系のお部屋でした。

ピンクと言ってもそんなにラブリーすぎず(じゅうぶんラブリーですけどね)上品なのはそれもまたブリストルマジックですな。本当にどこを切り取っても絵になります。ソファやベッドも可愛い・・・!

 

3A4B8DFF-268D-4C69-A309-65EA4D853F27

 

ウエルカムフルーツも。さっそく小さなバナナを食べました(おなかすいてた)

鍵のデザインも素敵です。

そして真っ赤なバラのブーケもこれまた可愛い。

 

E00A2908-3FCC-4429-A236-08945A8874B6

161CF488-5EB1-4F0A-BA6A-3A7D244CF68D

 

お部屋から大好きな中庭が見れるのです。

窓を開けたら・・・

 

4B9D057D-6EF6-4C15-A7CE-ABBB8379EEE6

 

最高!!!

ここの中庭愛を語っていたら彼が中庭を見ることができるお部屋にしてくれました。(嬉しい!)

 

8990526E-D49F-4D8C-8561-7E9891563F26

20219E41-D363-48E1-8A62-2B85FC004E81

52EE2539-36C2-49B6-91E7-82285E290B58

 

こちらはミニバー。

baccaraとブリストルコラボが置いてあります。かっこいい!

 

2B6858C9-3C44-4833-9A3F-058DBFAE55CC

0A1945B6-A356-4661-8DBB-639E670AD496

 

ちなみに・・・ここにもブリストルの看板猫のファラオんくんが。

目がハートになってしまう・・・!もう可愛すぎてやばいです。滞在中毎日ファラオんくんに会うことができましたがそれはまた写真がたくさんあるので別記事にて。

 

お部屋はこんな感じでした。

広々していてとっても素敵で、ずっとお部屋で過ごしていても飽きないほどの素敵なお部屋でした。

 

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る