前髪の歴史:ここ半年くらいの前髪の伸び方過程と伸びかけの時の対処法。

 

 

最近前髪がようやく伸びてきて(道のりは長かったなぁ)

センター分けできるくらいまで戻ってきました。

一度前髪を切ると、ちょっとのびたらまた切るというループに入ってしまうがちなのでしばらくは前髪があったのですが、ようやく納得いくくらいまで伸びてきたなと。

 

IMG_2488

 

この写真が切りたてくらいかな。

ちょっとイメージを変えようかなぁと思って前髪を作っていたときです。

前髪つくるときにこだわることは、「一概に前髪あり」と言っても似合う前髪と似合わない前髪があるということ。

そして似合う前髪を自分自身知るというのが大事なようです・・・!

 

わたしは重めのパッツン前髪があまり似合わなく、ちょっとおでこが透けるようなシースルーバングのほうがしっくりくるので、前髪をつくるときはいつも透け感があるシースルーにしてもらっています。

手でふぁさふぁさっとしてうまく決まるような感じが理想です。

 

F7CE9F03-DE83-4D7D-823C-54E4D3CE085C

 

こちらは少しコテを通して仕上げた前髪。

ハーフアップにしていたのでバランスがいいように前髪にも少しカールを。

 

52516078-B760-4861-BAD7-E42EB4FBFAE2

 

こちらはかなり伸びてきたときです。

結構目にかかるくらいの長さになってきていて、32ミリのコテでくるっとセットしています。

コテで前髪を巻くときに気をつけていることは、

「余熱」でおこなうこと。そしてほんのり癖づける程度で放置時間は短く。

(一度失敗してしまったら、前髪を水で濡らしてドライヤーで乾かしてからまたコテを通します。)

 

159F9173-A4FA-48E1-9B77-41B7AB0F9B70

 

そして前髪が伸びかけで鬱陶しいときにはこうやってヘアアクセサリーでとめたり前髪をあげたりしてます。

今伸びたときでも、こうやって前髪アレンジでよくヘアアクセは使用してます。

ポイントになって可愛いし落ちたりしてこないので仕事でパソコンに集中するときとかにベスト。

 

51A58ED4-CA45-40D8-9A37-E063601A52DC

DA615B3F-5075-46D6-958D-997A03745AC6

 

今はこれくらい伸びて耳にかけれるくらいになりました。

長くなってくると「また前髪切ってもいいかなぁ」とふつふつ前髪欲が出たりするものですが・・・

今回はおとなしくしばらくこのままでいようと思っています。

 

結婚式も控えているので(結構先ですが)全体の髪もしばらく伸ばそうかなと思っています。

 

ここまで前髪ものびると一気に扱いやすくなりますね。

耳にかけれる長さになると本当に楽チンです!(それまでがなかなかうっとうしかったりする)

 

ヘアケア用品は相変わらずアンククロスを愛用しています。

 

アンククロスのヘアケアはこちらからお得にチェックできます。

 

サロンクオリティなのに価格がかなり良心的なところもお気に入りポイントのひとつで

シャンプーもトリートメントも通常大きいサイズが5,400円なのですが上記のHPから買うと2,700円という半額になるのです。

普通サイズが通常3,240円なのですがこちらも半額の1,620円になりますよ。

すごい良心的な価格でサロンクオリティのシャンプーやヘアケアが買えるってめっちゃ良い!!!

 

AA319E82-A7DA-4A71-B378-811F7A6233B1

 

手触りがいい髪ってそれだけで女子力ーーー!!!!!って感じ。(笑)

さらさら艶やかな髪ってどんなヘアスタイルでも似合うしかわいく見えるし最強ですよ・・!!

例えばヘアアクセサリーひとつつけるとしても髪がサラサラな方が100倍かわいく見えるし、ポニーテールひとつとってもそう思います。

 

アンククロスのヘアケアはこちらから。

 

しかもアンククロスのヘアケアシリーズは香りがとーっても豊富で、

 

・プルメリアミルク(プルメリアとバニラの香り)

・ラクシュミー(ジャスミンとカシス)

・ラヴィアンローズ(ローズとグリーンアップル)

・ロエール(ピオニーとライチ)

・ミルキーチェリー(チェリーとバニラ)

・ミルキーココナッツ(バニラとココナッツ)

・ピーチベリー(ピーチとストロベリー)

・ブルネラ(ベルガモットとバジル)

・マリアーナ(マグノリアとオレンジ)

 

こんなにある!私は今は「ラクシュミー」を使っているのですがラクシュミーはジャスミンとカシスの香り。

とっても上品な香りでおすすめです。

 

16A2CE85-5B9B-4B4C-B9C3-E434DD557074

 

シャンプーもとーってもおすすめだし、このボトルタイプのトリートメントもおすすめだし

ポンプタイプのトリートメントも使ったことがありますがそれもよかった!

トリートメントの違いとしてはボトルタイプの方がスペシャルケアでダメージ用です。

そんなにダメージが気にならない方はポンプタイプでじゅうぶんだと思いますよ。

 

容器のビジュアルもとっても可愛いしおすすめです。

 

このシャンプートリートメントだけではなく、「ヘアサプリ」も愛用しているのですが

ヘアオイルとはまたちょっと違うサラサラタイプもヘアケア用品。

 

87AA7B8D-74C3-4D38-AC3A-DB5862C89B92

 

こちらもベタベタしないのにツヤツヤになるのでおすすめしたい・・・!

オイルってどうしてもベタついちゃうところがあるので、これはこの季節にもぴったり。

(オイルは冬!とかにして使い分けるとかね。)

 

気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

 

 

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る