さまざまな食材の組み合わせが楽しい『広尾 Ode』

 

広尾のOdeへ。

前回はディナータイムに伺いましたが、今回はランチタイムで。

 

 

コンクリートの打ちっ放しがモダンな雰囲気です。

 

 

Odeと言えばこのドラゴンボールが名物ですよね。

指で掴んで一口でいただきます。

オマール海老の風味、香りがたまりません。

 

 

紅葉を感じるプレゼンテーションが美しい。

こちらは舞茸のクッキーです。

 

 

季節のきのこと蕪の前菜です。

下にはセップ茸と鱧のフラン。まぁるい白いボールのようなものが蕪です。

濃厚なフランがとても美味しかったです。

 

 

いわしと牛肉のお皿。

こちらはOdeのスペシャリテ、お魚とお肉のおいしさがぎゅっと詰まっています。

 

 

白子と下仁田ねぎのリゾット。

濃厚でクリーミーな白子、ぷりぷりでおいしかったです。

 

 

ふっくら仕上げられたさわら。

口どけがよくて、とてもおいしかったです。

 

 

ふわっ、もちっなパンはオーソドックスで食事の邪魔をしません。

 

 

金華豚のメインディッシュと鳴門金時。

りんごのジャムやワインのソースを添えて。

しっとりと火入れされた豚は甘くて味わい深くて美味。

 

 

デザートのときにいただくお茶が選べます。

ハーブティーをはじめ、玄米茶やクロモジ茶などさまざまな種類が用意されています。

 

 

デザートがりんごとカカオマスのデザートでした。

 

 

 

お誕生日祝いをしていただきました。

お店からもバラを一輪いただきました。心遣いが嬉しいです。

 

 

SKⅡのパックをお友達からいただきました。

育児の話や、ファッションの話で盛り上がって本当たのしい時間でした。

 

 

最新情報をチェックしよう!