深海のような空間で頂くお魚フレンチ《Abysse》と、その日のファッション

 

 

外苑前にお店があったときから通わせていただいているアビス。

今年恵比寿に移転し、移転後は今回で2回目の訪問になります。

 

4FBC7435-3887-43B7-A662-95BB7A00A190

 

まるで深海にいるかのようなネイビーを基調としたシックな空間で、とても落ち着きます。

奥にはオープンキッチンがありダイナミックな店内。

 

A5EF0EE6-EC78-45AA-BCFD-6FB85286EEB4

 

妊娠中ですので、炭酸ぶどうジュース。夫はシャンパンで乾杯しました。

 

8DA70818-FE23-4984-AF37-69E0500BCC86

 

最初のアミューズはボタンエビが乗せてある桜エビのおせんべいからスタートです。

香ばしいエビの風味が口いっぱいに広がります。

 

B6D613BA-3CE0-4B5E-9183-B740DED8FC09

 

2品目はすっぽんとレンズ豆のスープでした。

さわやかなレモンタイムがいいアクセントになっています。

 

FD502CC7-CF2B-426A-A388-378FED6B36AA

 

ウニと人参のお皿もとっても美味しかったです。

見た目も繊細で美しく、食べるのがもったいなくなるほどですね。

 

DBBF86E1-0D39-4E9E-B1BD-188F2EEE9F66

 

鰹のお料理はシンプルに、海苔のソースと合わせて。

 

821C189B-AF0C-4520-9776-ABEEB088A388

 

墨烏賊と舞茸を合わせたお料理。やわらかでしっとりとした墨烏賊と香り高い舞茸がよく合っていました。

 

F7C1A407-4EB0-491E-AF64-6FD4B9923C26

 

いくらとじゃがいものお料理はいくらのプチプチ感がたまりません。

上にかかっているのはからすみではなく、卵黄。

 

F6355806-BDB8-4C26-8522-19210ABCA451

 

ムール貝とチョリソーのスープです。

中にはほおずきも入っており、ほおずきがよい酸味を出していました。

 

D5704F39-1ED9-44DD-8D54-86078C4B2C0A

 

小田原で獲れた伊勢海老。キクイモ・落花生・銀杏と合わせて。

ぷりぷりしていて美味しかったです。

 

71C60796-5B7E-470A-A1C3-FE1464AF5E43

 

太刀魚は焼きなすと合わせて。

 

3DF66D22-1859-4109-9A6E-3497C9DB147F

 

メインのアマダイは鱗焼きに。

焦がしバターのソースと春菊を添えて。

 

CD36162F-CE33-4D37-B64B-370D28C506DB

 

デザート1品目はナガノパープル。見た目もなんだか可愛い♡

 

F9D71FF5-BF3E-40F4-8673-92B2F5465568

 

2品目はモンブランでした。ふわふわの食感でとっても美味しかったです。

 

013B91C4-C0FC-4168-A8DC-3BAD4A1A7247

 

最後にトンカ豆とデーツのチョコレートにハーブティー。移転前はホワイトチョコレートだったのが移転後はホワイトではなくなりました。どちらも好きです。

 

少量多皿で楽しく、美味しい時間を過ごさせて頂きました。

 

この日のコーディネートはこちらです。

 

E9D53E5E-897C-4524-B5C5-D2EC93DDF693

 

ワンピース・・・ZARA

シューズ・・・セルジオロッシ

バッグ・・・シャネル

 

です。

 

03981567-AC5A-4EFD-8DC2-77EC05BFD90C

 

この日は雨だったので、裏がラバーのシューズで。

アビスと言えばネイビーなのでネイビーのお洋服とブルーの小物を選びました。

 

とっても美味しく大満足でした。

 

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る