真冬のSUGALABO《神谷町》素材のおいしさを楽しむ天才シェフのお料理たち。

 

 

大好きなレストランのひとつ、「スガラボ」@神谷町

大好きでたまらない、予約が取れ続ける限りずっと通いたいなぁと思っているお店です。

 

以前の訪問は7月あたりだったので約4ヶ月ぶりの訪問になります。

どんどん予約がとれなくなるスガラボ、それもそのはず美味しいし楽しいし居心地よいレストランだから・・・!

 

64268D8A-4A8C-49F3-AD91-E7C99EB9D404

 

この日のメニュー。

夫とふたりで伺いましたが、わたしは最近飲みすぎなこともありシャンパン一杯であとはミネラルウォーター。

夫はハーフペアリングにしていました。

 

9E43890A-92F1-43D8-9A9A-E4B8A14C8322

 

乾杯のシャンパンはクリュッグ♡

 

B0B51C7A-16D6-47A9-8178-CEC2CA4FFE33

 

さっくさくのスガラボ最中から始まります。

いくらの食感がぷちぷちっとしててサクサク最中によく合いますね。いくらの塩気にシャンパン最高♡

 

2A4111EC-BBCA-4ED3-A14F-04D5F40B617A

 

チーズとトリュフを使ったあっつあつの点心風のパイ。

とっても熱いので2、3口で食べてくださいとのことで、中からふわぁぁっとトリュフの香り。

 

4DAD1F0E-31F6-4DC6-BF37-BB7220D27159

 

パンは食事に合わせやすいシンプルなものです。

 

C4AC6784-241B-4164-A9F7-44C25365EEB1

 

フォアグラのムースに白トリュフ。

とっても贅沢な逸品です。

 

ADBB7971-5F2F-4033-AE7E-EE60E4F87E41

22554FE5-70CA-4C53-9C41-532D195A5AF6

 

きた・・・!大好きなペルシュウの生ハム。

スガラボに来たらこれは絶対♡という鉄板の生ハムです。都内でもこの生ハムと取り扱っているレストランは本当に少ないのです。

シルクのようななめらかな舌触り。

 

そして生ハムの下にはお米が隠れていてクルッと巻いてお寿司みたいにいただくのです。

 

F7A4422E-E45B-417E-991E-C2DD0E3AC958

 

スガラボで使用しているお米はこちら♡(スガラボ米と書いてますね。)奈良県のヒノヒカリです。

 

65AEB29C-DF55-4CBC-8A7F-3792CC62A18D

F8DC8B43-07F7-4F14-BA08-F8912489218E

 

前菜はオイスターから始まります。

佐賀県のオイスター、ぷりっぷりで甘みもあり海苔もいいアクセントになっており文旦の果汁も美味♡

 

B4A20B88-2681-4497-BD08-D6E46F351ECB

 

使用している文旦はこちら。大きくって立派です。

 

D240FC67-798F-4BA5-9064-C0FBEEA9F212

 

半生のホタテにこれでもかというくらいのキャビア。

しっとりとしたホタテに塩気のあるぷちぷちキャビア、食べ終わりたくないほど美味しかったなぁ。

 

3FFD232B-6EEF-408D-91E1-86186FB5AE9F

 

キンキと百合根のお料理。

このスープがびっくりするくらいに美味しくって爪の先まで染み渡る(笑)

あったかくってホッとする、そんなお料理。キンキもやわらかく脂がのってて美味でした。

 

6C369181-31E3-49C5-99CB-4BC8C5E51633

05B02136-5CDA-45FD-82D4-977A6CD684FB

 

マツバガニに白トリュフ。

「そ、そんなに白トリュフかけるんだ!?」というくらい贅沢に目の前ですってくれます。

すっている時から香りが充満。マツバガニと白トリュフなんて冬にしか味わえない最高の組み合わせですね。

 

0A14B610-4810-46EE-A3D8-9A84F8959F70

F23402DF-010F-454F-AA3F-6F0EFCC108B2

 

メインは夫は鴨、わたしは牛にしました。

上記の写真は鴨です。

 

901F95E4-D83B-4788-AF3D-917D69A353C8

59371527-792A-4497-B33A-6B16AF8B75F4

C18C604D-8686-4ADC-B523-6513535288C3

 

牛の火入れが素晴らしく、黒胡椒のアクセントも効いてて美味でした。

仕上げには黒トリュフをかけていただきます。

白トリュフに黒トリュフに・・・本当贅沢すぎますねぇ。

 

41CABC7C-957F-43EA-9990-E491AADF9C91

 

締めのカレーは、ぴりりとしててついつい食べてしまいます。

おなかいっぱいでも「ほんとちょっとで・・・!」という量でも調整してくれますよ。

 

19EB7D0C-A061-4A86-946F-31280A769EE4

6FB9387E-F425-4488-A275-6A95FB2F426A

7DCCCE29-DB23-4073-9E5F-D5E8A351FEF2

 

デザートはいちごをまずそのままで「イチゴ狩り」を。

奈良県の古都華という品種のいちご。スガラボでは去年のこの時期も古都華が使われたデザートだったのを覚えています。

あまくってジューシーでおいしいいちご♡

ついつい手が伸びていちごそのまま5つくらい食べちゃいました。

 

47647416-903C-4394-974B-C94FFF2F58A8

 

ミントのソルベもさっぱり。

 

12BAB00B-DCBD-435B-8663-8E262BB9A5E8

 

そして・・・

なかなかわたしのメインデザートだけ運ばれてこなくって、カウンターのみなさんは運ばれてて。

「え、嫌われた!?」って夫に言ってたら・・・

電気が消えて運ばれてきました・・・!!!須賀さん筆頭にスガラボスタッフさんたちがバースデーソングを歌ってくださり、お祝いしていただきました。

 

すごくびっくりしたし、本当嬉しかったなぁ。

そういえば去年もこの時期にスガラボでバースデーしてもらったなぁと思い出しました。

幸せです。

 

スフレとピスタチオのアイスクリーム、こちらのデザートも美味でした。

 

8E2BB3EA-3EC2-4DC2-856A-3FB4C47675FE

 

最後はフレッシュハーブティとコーヒープリン、そして焼きたてのマドレーヌです。

焼きたてあつあつでさっくりしたマドレーヌは食べきれない分はお持ち帰りにしてもらえます。

ミルキーなコーヒープリンも絶品です。

 

最後の最後まで楽しいスガラボ♡

おいしいのはもちろんですが、雰囲気も素敵だし、プレゼンテーションも楽しいし、また次回も楽しみにしています。

お誕生日のお祝いも、みなさまお忙しいなかありがとうございました。

 

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る