《冬のたきや 麻布十番》蟹に白トリュフに白子・・・!

 

 

月に一度はお伺いする麻布十番のたきやさん。

本当に最高のてんぷらだと思っています。てんぷらは揚げ物ではなく蒸し物と教えてくれたのもたきやさん。

大将の人柄もたのしくて好きです。

 

9104B60B-FDC0-42A0-AC18-E963BA7F3B09

 

まずは八寸から。

何気にこの八寸がいつも楽しみなのです♡見た目にも華やかで豪華!

この日は鴨だったり、いくらや文旦、そして蟹、あん肝など好きな食材が盛りだくさんでワクワク。

 

2851A5D3-6D51-47E1-9D02-21076ED24CEF

 

日本酒も飲んじゃう。

わたしが一番飲んで泥酔したのはたきやじゃないだろうか・・・今年2月にお伺いしたたきやでは飲みすぎて大変でした。

 

C5D39541-3CEE-4B54-9D54-82092868D638

 

天婦羅はエビからのスタートです。

 

A94C43DB-A4A0-4BE4-AB21-64FCFEC04641

 

そして何気に大好きなのがこのエビの脚。このエビの脚がサックサクで本当美味しいのです!

銀杏ももちもち♡

 

FF9965AF-5004-41EA-BC3F-FA3B9F71821A

 

ふわっふわのキスも肉厚でホクホク。

 

27A649C4-3DEE-48A8-9CFD-A33D479A0E30

CFF57D58-AF29-44EF-A19E-8223DC128DE9

 

蟹は、蟹味噌をつけていただくのですがなんて贅沢なのでしょうか。

蟹のうまみや甘さが口のなかに広がります。最高です。

 

25182D14-CB43-413F-8E42-9662965F427F

 

歯切れのいいサクサクのレンコン。

 

F8AFDE47-B7FF-4B77-84E6-1A5C62D8D3A6

1EFE1203-49E4-4BEE-8866-D5AEEBE8B3E7

 

白トリュフと白子。

このビジュアルがもうすでにやばいです(笑)白トリュフの香りが店内に漂います。

 

66D37C16-54D6-40FC-ACE2-91DF8E86C95C

 

白子にバターソースに白トリュフ。

 

6C6D8F61-D44E-4EA9-BFCD-B3AE2CD47BC6

 

お口直しのサラダもゴージャスで大間のまぐろが。

 

C972CDC4-C87E-4EF2-A712-5071F1D69E44

 

いっしゅんマドレーヌか!?と思ったほどの香箱ガニ。美しいです。

詰める作業、とっても大変なんだろうなぁ・・・。

 

E96A423A-B9FA-430E-9EB5-93F7F1BC7FF8

AB639208-781B-4B8A-8A5D-6B9E24B6136E

 

香箱ガニも、あっつあつでうまみがぎゅうううっと閉じ込められてて最高でした。

 

A02709E1-3BFD-4E06-8796-0395157097BD

DE30A086-1FA7-47BC-801D-0D7024C98E7F

 

牛肉の天婦羅。

これぞたきやさんの名物ですね。シソを巻いており、トリュフ塩でいただきます。

 

D932FEFB-CC97-46DC-82ED-33CC0FE120D0

 

大好きな豚チーズ♡

 

2BB0EBDB-ABFC-40A3-896C-C08CBC9458D7

 

いつも特別に出していただくお餅です。

わたしがおもち好きすぎて(笑)おもちへの愛をいつも語っていますw

ことの発端は、ホワイトデーのときに大将と夫が「まいになにか白いものを」と話し合ってくれて実現したたきやのおもち♡

からすみと海苔でいただきます。

 

8676901B-1FCD-4B6B-891E-279B9CCF21E7

4852C2A0-AC77-47EF-95C1-B3D2D33A484D

 

あなごの天丼と蟹のお味噌汁。

 

D89B5294-5D02-48AF-A8B9-CE30EDB12C75

53B1D337-CEF4-4E1B-849E-C22F89027CA7

 

デザートもいつも2種類でフルーツゼリーとわらびもち。

さっぱりとしたゼリーも美味だし自家製のふるふるのわらび餅も美味しいです。

 

大満足な冬のたきやさんでした。

今月は2回訪問することもあり、またすぐ伺えるから嬉しいな♡

 

 

 

最新情報をチェックしよう!