まるで深海にいるみたいな、外苑前アビスにてお魚フレンチ

 

 

まるで深海にいるような店内がとってもおしゃれなアビス。

先月に引き続き、今月も訪問。

 

個人的にとっても好きなレストランです。

お魚フレンチなのでお肉は一切出てこないのですがとっても満足感があります。

 

001C73B6-DDAD-44A5-B222-C5DEF3D5303F

 

 

最初の乾杯はシャンパンで。

このシャンパンとっても美味しかった♡

 

5A6835CA-2AB6-461B-9CE5-802D318EB0F4

 

最初は鯖のアミューズから始まります。イチョウの葉で季節らしさも。

ナッツのお味噌をつけていただきます。

 

8FF76C64-13B0-411A-B5A6-7AC968EF5E4E

 

前菜は牡蠣。彼は牡蠣が苦手なことを伝えていたのですっぽんの前菜でした。

 

8BBF1879-D3D1-464F-A787-09D450F8D12A

 

ふかふかもっちりなパンは、食事の邪魔をしないシンプルなもの。

 

21DFC9E3-1624-4836-9083-EEBC088A4B43

 

烏賊と蓮根の前菜も見た目が美しいです。

イカスミのソースがかかっています。

 

AE7771FD-B27D-4AF4-B51F-C25722C24579

 

わたしがペアリングすると酔っ払って危ないので、シャンパンのあとはミネラルウォーターを。

彼はペアリングで白ワイン。

 

4CFF6D43-7FA8-441A-8447-DEA8FD7251AE

 

あん肝のチュロス仕立て。

上にはキャベツも。食感も楽しく、とっても美味しいです。

 

039B9E1E-D4EA-4C95-9364-CB38E8C8F9CE

 

記録用にワインの写真も。

 

D7582187-DE75-4C73-AFC5-1DCB5B747514

 

海老のビスク。濃厚でとっても好きな感じでした。

なかにはラビオリが入っています。

 

4A777B97-FD3F-4466-9A76-E71AD253A7AB

 

ビスクに合わせたワイン。

 

C3485A6D-0108-411D-8449-BD054C832910

 

甘鯛と栗のソース。甘鯛の焼き方が素晴らしく、身はふっくら皮目はパリパリ。

栗のソースもしつこくなく甘さは控えめで甘鯛の邪魔をしません。

このお皿とってもおいしかった。

 

A86AB745-0561-482D-8F7F-33F638A96E67

 

合わせた赤ワイン。

 

4D45B35D-4850-4D90-A6CF-B67CBF668AC5

 

メインは松川鰈。

上にはごぼう、ソースはにんじんのソースです。

 

CC9A9195-FE45-48EE-9B55-6ABA30A4D547

 

最後のペアリング。

 

086C77D4-CBF7-4406-84D8-FE01B3FF5FDB

 

デザートは、安納芋を使ったムース。りんごのジャムも添えられてあってりんごの酸味と安納芋のまったり感のバランスが良いです。

 

77991510-77DC-466F-B6CA-424329C67597

77DC2C3A-2AAD-40E4-9B62-8424A75A5966

 

最後のデザートまでとっても美味しく、楽しい時間でした。

最後には真珠をイメージしたチョコレート。これがとっても可愛いんです。

 

コンセプトが「海の中」ということで、深海をイメージした店内や食器がホワイトやブルーで統一されていたり、

お魚のマークがあったり、さいごにも真珠をイメージしたチョコレートが出たりと楽しめます。

夫はワイン好きなのですが、ペアリングがとっても面白いと言っていました。

 

先月にお店から結婚のお祝いをしていただいていたので、お礼も兼ねて今回夫と伺うことができて良かったです。

 

 

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る