グルメ仲間の間で話題の「長谷川稔」@広尾、二回目の訪問です。

 

 

話題の新店の長谷川稔さん、気に入って2回目の訪問です。

前回は今年の6月の末にお伺いしました。

そしてその際に予約をとって帰ったので約3ヶ月ぶりですね、今回もとっても美味しく頂きました!

 

さてさて、レポート。

 

334A9472-3377-4C35-8C86-A1BF8EFF7E47

053862F7-D570-4979-8D42-A9C54152DBF2

 

広尾駅からほど近い場所で立地的にもとても良いです。

入り口が小さいのですこしわかりづらいですが、看板がちゃんと出ています。

中に入るとウッディな空間でとっても落ち着きます。

 

同時にMAX4名までしか入れないので、ガヤガヤうるさい・・・ということもなくスタッフの方々のサービスもすぐ気づいてくれたり至れり尽くせりです。

 

一階は個室になっており二階がカウンターです。

お料理の説明や品数の説明を一通り受けまして、ディナーがスタート!(わくわく)

 

EE1D121A-4C23-4275-B7E6-51ED65607656

 

一皿目はスペシャリテの金目鯛でした。

抜群の火入れでふわっとしっとりと・・・とても良い食感と甘みでした。

酸味のあるトマトのソースと。

 

4FCFFA75-F6AB-4FDD-BDF3-3D74AFAE5D84

 

お次はムース状になっているコーンスープ。

これがもうすっごく甘くて!美味しかったなぁ・・・砂糖はほぼ使用していないとのことですが素晴らしい甘み!

下触りもなめらかでした。デザートみたいな一品。

 

A68A3886-847B-4179-9954-C59F2F1E0BEB

 

のどぐろと茄子です。

上からはからすみとキャビアを。なんて贅沢!

のどぐろはふっくら、なすはジューシーで噛むたびにじゅわっと。美味しかったです。

 

909A4A7B-BCD9-4DA5-9807-F5FAFDD0108E

 

はまぐりのお出汁のパスタ。

量を調整するためにわたしは小さめのポーションでお願いしました。

 

F3956FCC-C7C9-476B-8814-24A2DB2BE635

DBDCB6D4-7E75-4B8E-A248-01FE5D4E49D6

 

紹興酒を思わせるような黄色ワイン。

お酒が弱いわたしはちょっとでふわふわに(笑)

 

B1283805-A94A-47D3-97C2-6DCA90207A7F

EC4F902A-D337-4898-8960-7FD0C130022D

 

こちらは鹿のカツレツ。

むぎゅっとした赤身独特のうまみが詰まっています。

 

6D992AB9-6155-48EE-B8A3-A04746E66A54

 

メインのヒレ肉。

これがもう感動・・・感動レベルに美味しかったです。しっとりしていてお肉ってこんなに美味しいんだと思わされるようなお皿でした。こちらも少なめのポーションでお願いしましたがもうちょっと食べたかったくらいです(笑)

 

D7AC2F41-5BDC-4C0F-BE4F-28BBB313F845

 

デザートのかぼちゃプリン。

なめらかで甘いかぼちゃ、秋を感じます。

 

F155F57B-C8F4-41AB-B91E-C96D5BF54241

C64CEE11-3D7C-4730-A669-896C719A97C7

 

デザートワインを堪能。シャトーディケムの95年。

このワイン大好き・・・!!!本当に美味しくって何杯でも飲みたいくらい好きです(笑)

美味しい美味しいって飲んでたら、彼のワインセラーに何本かあるみたいで今度飲もうねって。

(わたしはワインに全然詳しくないのでワインセラーの中身を把握してないのです・・・)

 

BF4D4AB4-F5AC-4227-A2AC-E95F822AF041

 

お店の方から結婚おめでとうのプレートを頂きました。

ありがとうございます!!!

プラムのさっぱりとしたデザート、美味しく頂きました。

 

60CD9921-F198-485F-891B-FA5CB9FBECB4

76DF1693-FB90-4198-AB8E-6C2F62477BEA

 

お茶菓子まで楽しい長谷川稔。

マカロンは小夏。生地には小夏の皮も練りこまれています。

 

焼き菓子は紅茶とプレーンで、熱々で提供されます。まるで見た目はたこ焼き!

フレッシュなハーブティーと一緒に頂きます。

 

本当に大満足なディナータイムでした。

プライベート感がある店内と行き届いたサービスと美味しいお料理。本当に素敵なレストランだと思います。

 

また来年伺うのが楽しみです。

 

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る