昨夜は寿司night!【西麻布 寿司勇】

  • 2016年6月9日
  • 2016年6月9日
  • FOOD

 

 

昨夜は、寿司勇にておすしをたべましたよん。

 

image

 

西麻布にひっそり佇むおすし屋さんなんですが、2回目の訪問。

昨夜は、仲良しの女友達と(月1おいしいものを食べに行く定例をしている友達です。)やっぱり仲良しの友達と食べるおいしいものは最高だなぁ。

 

image

 

かつおから始まって、おつまみは牡蠣や、タコ、焼き物、煮こごりなどをいただきました。

 

imageimageimageimage

 

まぐろも4回でてきます。赤身→中とろ→大とろ→大とろの炙りという順で・・・同じまぐろでもこんな違うんだなぁと。

大とろの炙りは、香ばしさとガツンとしていながらも甘さのある脂が美味しかったです。シャリもほろほろと口のなかで崩れるかんじで、本当おいしい。

 

image

 

大トロの炙りのあとはカイワレの昆布締め。さっぱりとお口直し的な。

実は・・カイワレにはかなり苦い思い出があるので普段は避けているんだけども美味しく頂きました。

 

image

 

茹でたての車海老。ぷりぷりっとしていて噛むほど甘い。なんか・・・美味しさをもっと表現したいのに表現力が乏しいせいで悲しい。

 

imageimage

 

アジとコハダ。アジは大好物・・・!光物大好きです。コハダはきりっとしています。

コハダがおいしい寿司屋はおいしいと思っているし、周りの寿司好きなメンズたちもそう言う・・・!

 

image

 

雲丹。オレンジカラーが美しい!まろやかでもったりした雲丹は口に入れた瞬間幸せになります。

 

image

 

はまぐり。昨夜いちばん美味しかったのはこのハマグリでした。季節だしね♡

ぷりぷり肉厚なハマグリ、タレも甘すぎなくってバランスよかったです。

 

image

 

ふわふわアナゴ!だいだいだーい好きなアナゴ・・・。。もう本当に大好き!溶ける感覚がたまらない・・・

 

楽しい会話においしいお鮨♪

雰囲気も肩肘張らずに行ける空気であって少しカジュアル感があり、しっかり美味しい。

気を許せる仲間と行くには、ぴったりなお店な気がします。

はまぐりが個人的にいちばんお気に入りでしたが、まぐろもアナゴももちろん美味しくって!

こないだ来たときにシャリがちょっと大きめでかなりおなかいっぱいになったので今回は小さめにお願いしたらいいかんじでした♪

 

でも、最後のいなり寿司はパスしてしまった・・・

 

お会計は、ふたりで3万円ちょいだったのでひとり1.5くらいなのでかなり良心的なお値段だと思います。

都内で夜で、しかも西麻布でこの値段でひととおりお鮨が食べれるっていうのはありがたい。。。

 

 

 

最新情報をチェックしよう!