いちばん高頻度で来る和食【表参道 日本料理太月】

  • 2016年1月9日
  • 2016年1月10日
  • FOOD

 

 

都内に帰ってきた日は、太月でした。

新年東京での第一回目の食事は太月と決めてたんですよね。

 

新年の挨拶も兼ねて。

望月さんの人柄もお料理も、女将さんの接客も大好き。日本料理だとここがいちばん高頻度で来ています。

 

image

 

場所は表参道のAOビルの裏らへんになります。AOは、KINOKUNIYAが入っている建物。駅からすぐです!

 

image

 

百合根饅頭。先付けから大好きなものが登場!もっちりしていて食べ応えあります。百合根の甘さが引き立ちます。

 

image

 

八寸は目にも楽しいですね。お正月を感じさせる八寸でした。そして日本酒をチビチビ。

 

image

 

お椀はお正月にちなんで白味噌仕立て。なかには鰤が入っています。鰤は焼いてから一度揚げたものなので香ばしい。白味噌は甘すぎず上品。

 

image

お造りは鯛とマグロでした。

 

image

 

焼き物はカレイの西京焼き。西京焼き好きなのでうれしい。。。ほどよく脂がのっています。

 

image

 

穴子と海老芋。これがいちばんお気に入りでした。穴子はふわっふわ。口に入れるとほろほろ溶けちゃう!海老芋のまったり感が穴子とよく合います。ふんわり柚子の香りも。

 

image

 

ローストビーフ。お肉を食べるようになってからコース料理ではいただくようになりました。

 

image

 

しめ鯖に有明海苔をまいて。手でパクッといただきます。鯖のほどよい脂と海苔の香りがたまらない・・・!

 

image

 

揚げ芋は海老のすり身。胡麻がたっぷり。スダチをかけて頂きました。

 

image

 

七草がゆ。横は牛のしぐれ煮。太月の七草がゆはオーソドックスで優しい味でした。胃に優しい。

 

image

 

デザート3種は、はちみつのアイス、栗きんとん、わらびもちでした。デザートがこんな充実している日本料理やさんは珍しい、、、しかもひとつひとつしっかり美味しい。

 

やはり裏切らない太月でした。

新年の東京ごはんのスタート、大好きなお店に来れてよかったです。今年も通いますと挨拶し、大満足でお店を後にしました。

 

日本料理 太月
03-6450-5991
東京都港区北青山3-13-1 北青山関根ビル B1F
http://tabelog.com/tokyo/A1306/A130602/13160021/

 

 

最新情報をチェックしよう!