アイロニー南青山店にて『秋のブーケ』レッスン。

 

 

お花のレッスンへ行ってきました。習い始めて数年、毎回新たな発見があります。

今回はアイロニー南青山店の谷口さんのレッスンへ。

谷口さんが束ねるブーケは本当に素敵すぎて・・・!見とれてしまいます。

 

9884DFCE-CDA7-433C-A17D-D80DE08B317F

 

88CB87D2-7932-49EA-ADF7-F3942F46F56B

 

まずお店の中がもうお花、お花、で可愛くってテンションあがるのです。

(お花やさんだからそうなのですが・・・)

レッスンだけではなくブーケを買いに来ることもしばしば。そのたびにいつもこの可愛い空間にキュンとします。

 

97B5AAD3-AA39-41AD-9018-13F287A1DE96

 

蘭やコスモスやローズなど好きな花材もたくさん・・・!

 

3CB02B5C-586B-4365-BAD6-1FFAA8BCECA9

 

A949F53F-A342-494C-A8BE-E3EB901583A0

 

このようにしてメモを取りながら先生が束ねるのをまずは見て勉強。

花材の処理の仕方だったり、コツだったりをいろいろ教わっていきます。

 

28AF30CF-A2BA-4991-8DF2-AC4ECAF84F8F

 

ちなみにこの日は花材はこんな感じです。

・ダリア

・マム(菊)

・レースフラワー

・コスモス

・ユーカリ

・ベビーハンズ

・ルテウス

・グリーンスケール

この8種類を使ってブーケを作っていきます。

大きな花材としてはダリアとマム。ダリアは2種のダリアを使用するのですが濃いカラーがブルーピーチ、薄いカラーがチェリードロップスという品種です。

マムは繊細で細い花びらがとっても素敵、こちらはアーセナルフロスティという品種です。

マムは全部葉っぱを落として処理します。

 

コスモスの葉っぱもお水を結構吸って水上げの原因となるのでコスモスの葉っぱも全て処理。

そして葉ものは「ユーカリ」「ベビーハンズ」「ルテウス」

ベビーハンズは葉物で個人的にすごく好きな種類です。いわゆる木苺の葉ですがこれを入れると一気にパリスタイルっぽくなってナチュラルでみずみずしい雰囲気がとっても好みなのでよく買います。

ユーカリはカサっとした質感がカジュアルで可愛いです。

 

93D97DF1-40ED-4224-A58D-C5DCFBE67EAA

 

先生が束ねるところをガン見してお勉強。

本当に流れるような手つきで美しいブーケを作り上げてらっしゃいました。さすがすぎます・・・!!!

谷口さんのセンスは本当に素敵すぎて、もう・・・!

 

そしてわたしの作品はこちら。

 

B72A8049-D3C6-4154-AF1D-53F19247B81E

 

難しかったなぁ・・・。

コスモスやレースフラワーやグリーンスケールをぴょんぴょんと出すことでナチュラル感を。

そして軸となるダリアも全部表に向けると圧が結構強くなるとのことで気をつけながら束ねました。

仕上がってから「もっとこうすればよかったなぁ」とかもやっぱりありますね。。

マムの花びらも繊細なのでしっかりそれをグリーン(ユーカリやベビーハンズなど)で持ち上げてあげて支えてグリーンをクッションの役目かのように使っていくのがポイントとのこと。

 

そしてコスモス大好きなので、今回の花材に入ってて嬉しかったなぁ。

 

結構なボリュームの大きなブーケが出来上がりました。

苦手なスパイラルもだんだん上達してきた・・・!先生にスパイラル上手にできてるって褒めていただけました。

 

反省点としてはもうちょっとお花を中心に持ってきて周りをグリーンでかためていく雰囲気にしてもよかったなぁとも思います。

 

1EED086F-B399-44D8-9E0C-FA6EFC44CFD8

 

さっそくおうちに飾りました。ダリアやコスモスで秋らしく、そして一気に華やかになりました♡

 

やっぱり習い事は楽しいですね♡

 

 

 

 

 

最新情報をチェックしよう!