ザ・トリートドレッシングにウェディングドレス選びへ行ってきました。

 

 

結婚式に向けて、ウェディングドレス選びに行ってきました。

結婚式に向けて準備していくなかでウェディングドレス選びは、個人的にももっともワクワクする準備項目。

まさか自分が結婚するなんて・・・といまでも実感が湧かないのですが日々幸せに過ごしています。

 

ちょっと前にウェディング系の会社に勤務していたこともあり、ウェディングについては結構詳しいと思っていたのですが・・・

実際自分が式を挙げるとなると、わからないことがたくさん(笑)

 

でも、とっても楽しいです。

 

ウェディングドレスはトリートドレッシングさんにお願いすることになり、先日南青山店へフィッテングに伺いました。

 

A412C87B-EFD0-47D6-955E-C4E86319A79B

27956530-33AD-4D3D-95D6-7EC5B54B810D

 

もう夢空間です。

 

事前に一度打ち合わせはしていたので、お店に行くとわたしの好みのテイストのものをすでにフィッテングルームに用意してくださっていました。

 

ドレスブランドに関しては、ウェディング会社にいたときに結構調べたりしていたのですが、調べるうちに

自分が着るならここのがいいなぁという理想があります(笑)

そのことも踏まえてくださってて素敵なドレスをたくさん見せて頂きました。

 

そして、ファーストミートとかにこだわりも無いのでドレス選びも彼と。

 

A6C0FE05-FE82-4FA8-812A-3B42EF15D8E1

C2798322-B6BE-47FE-966D-6662F8628DE2

 

こちらはモニークルイリエ。

スレンダーシルエットと総レースがとっても美しく、せなかのデザインも素敵。

肌にぴたっと吸い付くような着心地もとっても心地よかったです。

 

59F35047-75E6-4DC6-93F7-33D5B3C6EAEB

 

2wayになっており、チュールスカートをつけるとこんな風に一気に雰囲気が変わります。

挙式はチュールスカートをつけて、披露宴には外してスレンダーで、っていう楽しみ方もできますね。

 

BC0716EC-E398-4894-8054-9587219250FD

 

こちらはリームアクラのドレス。

ハートカットのベアトップデザイン(後ろの写真ですみません・・・!)

 

8284C111-24EE-4CC2-8984-0FCBB73773CA

 

リボンで施したお花の装飾もとっても可愛いです。

すこしハリ感のあるチュールでボリュームもほどよくあって可愛かったです。

 

B8FFDD8E-C68E-475A-8293-8DB04F16B543

79DF08C5-22D2-4E21-BD30-4325DFE92F68

 

こちらはモニークルイリエ。

スレンダーなシルエットが女性らしさを引き出してくれます。

背中もしっかり開いているデザインですっきり見えます。ヘアをダウンスタイルとかにしても可愛いなぁ。

 

FCF56245-2BB8-4318-8956-EB3D77784536

 

こちらはマーメイド型。

 

ほかにも着させてもらいましたが、ひとつひとつ全然違って、自分の雰囲気や体型に合うものを選んでいくのって難しいんだなと思いました。

 

ただわたしは何事も物事決めるがすごく早くて・・・

第一回目のフィッテングでコレ!と思うドレスに出会うことができたので早くも決定。

(写真は載せてないのですが、、、またインスタグラムやブログに載せますね。)

 

ウェディングドレスを選ぶときに、担当の方に伝えていたのが

・可憐で洗練された雰囲気のドレス

・柔らかい雰囲気

・可愛すぎない、ラブリーすぎないものが良い

・上品なもの

がいいと伝えていました。

 

ウエストから切り替えがあるボリュームがありすぎるフワッフワのプリンセスラインはちょっと避けたいと思っていて、広がりがあるものはボリュームがありすぎないAラインくらいがいいなぁとか、しゅっとしたスレンダー系がいいなぁとか。

レースも繊細なものが好みだとか、ビーズやスパンコールも大きめより細かいものがいいとか、生地感もやわらかめのふわっとしたものがいいとか、最初の打ち合わせ時にいろいろ好みを伝えていたこともあり、そして担当の方が本当に好みを把握してくださったこともあり、スムーズに決めることができました。

 

挙式の場所の雰囲気にも合うのが大切ですよね。

 

本当にいろいろ着る事が出来て楽しかったなぁ。

また結婚式の準備のことなども更新いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る