夏のSugalabo(スガラボ)須賀さんの研究室で頂く至福のお料理。

 

 

先日、夏のスガラボへ行って参りました。

スガラボは年に4回季節ごとにお伺いしているレストランです。

前回が3月末あたりだったので、今回はメニューもがらりと夏仕様に。大好きなレストランって前日からワクワクしてしまいます。

 

5EACB71A-AB14-40BE-A19F-07238410D21D

D9D6AA5B-3AA1-40DB-A88D-D8A97BAE0C64

 

シャンパーニュで乾杯!

最近シャンパン好きになったのです。

 

メニューを見てワクワクが止まりません。

 

487F1799-755C-408D-B97F-EE30E2920A09

 

まずは定番のからすみの一口最中です。サックサク。香ばしくて本当美味しい。

食欲増進。

 

CE234CEA-480D-413E-A393-F255249CCD3E

 

パンとバター。食事の邪魔をしないシンプルなもの。

 

0E1E13FD-22DA-48C8-AABB-B9624D713107

 

サザエと海苔のソース。熱々で美味しいです。貝類大好きなので嬉しいなあ。

 

A2DE8883-2032-4997-8D98-B67FED24B307

 

たまねぎのキッシュ。こちらもアツアツでふうふう言いながら頂きます。

たまねぎの甘みは口のなかに広がります。

 

E0CB32F5-4BCE-4B5B-8541-77C16D8684E0

 

大好きなスガラボの生ハム・・・!これがもう美味しくて美味しくてたまらないです。

したにはお米が隠れており、くるっと巻いて頂きます。

本当に「シルク」のような舌触り。

 

745292DE-3DC8-4896-915F-9E4848FCF73A

E999A884-8927-4171-A805-F38BE1126295

 

ウニとトリガイの前菜、夏らしくってあっさりさっぱり。

ウニの甘みとトリガイのつるんとした食感。

 

0A09D744-D390-463E-B948-642671DC9A0D

 

コーンクリームコロッケならぬコーンクリーム春巻き。

びっくりするくらいにサックリ。パリパリ。付け合わせはミョウガとパクチーのサラダ。

 

3B17A9B2-0214-4BBA-97F1-FC7F650AF3BC

4BE1FF35-A724-4230-A271-74A52AA10866

 

お酒も色々。

わたしはそんなに飲めないので彼が飲んでいました。

 

76C0B318-36E0-486B-8689-29BF2CEF6961

D62AFFB2-7BBD-4ACB-83B6-AC70C1EAE383

 

うなぎのお皿と、25年熟成のバルサミコ。

途中から味変でバルサミコを絡ませて頂きます。

 

7754A642-67F8-4E51-9563-55E0503BF395

B9E6F386-E9A4-4EC6-A525-3F7464E2BF20

92F2F26A-351C-4A24-B99E-840AA782B2D9

 

アマダイとジュンサイと冬瓜。

そしてトマトの酸味でさっぱり。アマダイは皮目がパリッパリ。ジュンサイも立派でぷるるんっとしてて食感がいいです。夏のあっさりしたスープ仕立てです。

 

BECABCDB-048D-424D-B41F-42B89F5D5C12

3C4824F8-2C36-4B26-B762-6D7E551A5BAB

66DABE32-8000-43A6-BC6C-EA6572A1B15E

 

立派なカブと牛肉。そして仕上げにトリュフをたくさんかけて。

トリュフがいい香り。

そしてカブのみずみずしさったら・・・!!!

 

A63F36AA-5E7A-4FCE-A7ED-CBF61B7ACA77

 

しめのカレーライス。

 

74EEB25D-2C6C-4CDD-93AD-465499421F9E

6255DD81-AFE3-4A6B-8D0A-9CCEE41430FD

 

ひとつめのデザートはメロンのデザート。見た目にも美しく爽やか。

 

B5AC12DF-005C-42FC-AF63-99DA43F8C3CD

CA3D0A07-0D23-4F47-832C-4A2A881E9449

 

お次は桃のデザートです。とっても甘い、そしてしっかり食感のある桃。

本当美味しかったです。

 

CDBB78E7-9EE5-43DF-8A3E-8A406AA263F0

3E9439BA-E3C3-4BDA-973F-8C6CB5530E04

372BDCF3-E0AD-4418-BD7C-380EA2516041

 

最後のプリンとフィナンシェ。フィナンシェは焼きたてです。

フレッシュハーブティと一緒に頂きます。

 

今回も大大大満足な食事でした。

カウンターはライブ感があり作っているところも見ることができるのでとってもいいですね。

須賀さんのこだわりぬいたお料理に、食材を見せてくださって説明してくださるところ、そして素材の良さが伝わるそんなお皿たち。

 

お皿を出すひとつひとつの作業も、お皿の向きを気にしてらっしゃったり、細かい気配りが素敵です。

お店の雰囲気も「須賀ラボ」だからこその研究室のような雰囲気がとってもかっこいいです。

 

また次お伺いするのがいまから楽しみです。

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る