いちばんお気に入りなお鮨やさん《鮨なんば》日比谷店は2回目の訪問。

 

 

だいすきななんばさんのお鮨。

本当にだいすきで、今までは阿佐ヶ谷まで通っていましたが3月末に日比谷に移動したので通いやすくなりました。

日比谷だと近いんですよね。

 

阿佐ヶ谷の方は二番手の高岡くんが引き続きやっているそうで、難波さんは日比谷店へ。

 

EE92F32B-4B35-4BFA-B32A-945BD1E4CAC7

 

かつおから始まります。

 

F64062B4-A93B-4C73-8186-C7CF807872CB

 

とってもやわらかいタコ。

 

6403F372-CEC0-405A-9952-BCD1E02448B6

 

ボタンエビ。上はぼたんえびのお味噌と殻を砕いたもの。

 

7AC6F0DE-036C-42A3-AE85-26CB331E793E

 

ぷりっとしたホタルイカ。

 

3E976B77-E9E6-4B66-96B4-C314C2F71729

 

トリガイ、青柳、あわび。貝三種。

 

D6D5B851-1509-4D74-B158-02A88D66D788

 

あん肝。ねっとりしてて美味。わさびとよく合います。

 

0B4019DD-4A1A-4971-A9A3-9E055A3F549F

 

わかめ。

 

18273B2D-6593-4A92-831A-F445EE760A07

 

ぱりぱりのアナゴ。

 

9B0A1F9A-2429-4086-AA49-637EFFFD9F31

 

伊佐木。

 

92DFBCC6-C203-4DE3-B989-E85BEDE06752

 

烏賊。

 

5B95DF7A-C28A-4EB3-9A3E-D80190250E54

 

白魚。

 

F7B5B35D-A92B-463C-B5CB-6AD0D2966BBF

 

春子。

春子だいすきです。

 

D3100F81-A464-45C7-A4C0-B20D6670C983

 

まぐろ。

 

333ED24D-6E4E-45DA-AD58-25B4730829B3

 

とろ。

 

24A644A6-AA9A-4504-A396-40383AC1C1D0

 

コハダ。

 

AD501312-4259-49A9-99FD-B5123C140CD1

 

鯵。

 

954638CD-D804-48FD-B7AC-DDA90D61E8C4

 

サヨリ。

 

9187DA18-B984-4988-B749-90FDB8719738

 

のどぐろ。

炙っててとろっとろ、赤酢とよく合いますね。

 

E130453D-1A12-4091-838E-35E95F552C39

 

トリガイ。大きい!立派!

 

1C4A9405-41FB-44BE-AD3F-FD378A2D6C8B

 

金目鯛。上にぱらぱらっとお塩。

 

50F175D2-9931-4281-A35B-7E78902D9B20

 

エビ。

 

FCE35EC9-DC4B-4876-8FD3-FDBD7BB75592

0C1934B3-777F-4FB9-80E4-3387D31B8A0F

 

うに。あふれんばかりのウニ!

 

CB4B6994-8508-4554-8B73-0BA32495870E

 

ふわふわアナゴ。

 

4B95E2FE-ED8B-4B27-83BC-7A5D6D7B585A

 

たまご。

 

23F2DB02-B0FD-46E0-BD74-8A1A88D4911F

 

とーーーっても美味しかったです。

難波さんが極めるのはなんといっても「鮨の温度」

そのこだわりは本当びっくりさせられるほどです・・・!

 

日比谷店は2回目ですが、阿佐ヶ谷のときとはまたちょっと違って違う良さもあります。

価格が上がったのはテナント料もあるので仕方ないことですが、

価格が上がっても納得できるほどの難波さんの進化が味わえます。

 

また来週に予約しているので楽しみです。

 

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る