富山の「鮨人」に行ってきました。《富山グルメ》

 

 

このGW前半は富山県に行ってきたのですが、チューリップ畑を見たりおいしいごはんを食べたり

とーっても楽しかったなぁと。

そのなかでも「鮨人」というお寿司やさんはとっても印象的でした。

 

お昼のコースは5,000円というびっくり価格・・・!

東京ならば10,000円全然超えるでしょ・・・というような内容でした。

 

D8E678FD-5442-42B9-B61E-7B3AF77EEB65

 

まずは紅白という鮨人名物のえび2種類から。

白えびと甘エビ。とっても甘いです。

 

D4CE5E7A-B8D6-473C-BA9D-996D31FA8818

 

茶碗蒸し。梅肉であっさり。

 

C6FAE482-AC24-483F-B36E-3C2216B4A871

 

いくら、ウニをまぜまぜしていただきます。

 

D1E5500C-E290-43F0-8E9E-727217658229

4A40F98C-AF5F-4ED2-B632-FF7F54FEFA79

D64470C1-7576-4033-B986-4840AB7DDA54

 

握りが続いて。

 

BE29F6C4-8DFE-4A4C-A97B-47FC423E62A0

 

カニの握りとのどぐろの焼き物。

のどぐろは「雄」だけを使用しているそう。雄の方がしっかりあぶらがのっているのだそうです。

 

9C3BB5FA-B027-4D76-BB74-FFB2CF0D413C

 

中とろ。

とろける・・・!とっても美味しかったなぁ。

 

B4FDC272-200F-48A6-A4C1-A1DF60524475

 

いわしの新子。

 

2798297E-2F44-4083-BACB-1C8D1E737DD1

 

ふわふわとろーりなアナゴ。

 

04D52A6B-21C6-4C3B-9750-9611EF960FBC

 

最中のなかにはサクサクのアイス。

 

A951A0D0-2EAF-4FE8-A43E-198048FF82FB

 

大将の軽快な喋りと、おいしいお寿司でとっても楽しい時間でした。

握りもどれも本当おいしくってこれがこの価格なんて・・・!とびっくりします。

値段をあげないのは大将のこだわりらしく、「うちはドタキャンもOKなんです!」という明るい大将はとっても気さく。

 

なかなか予約のとれない有名店ですが、「当日枠」もあったりするみたいなので、

富山に行かれる際はぜひに。

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る