鮨さいとうで女友達とランチな日。

 

 

一ヶ月ぶりのさいとうです。

おすしって毎日食べたいくらいに大好きなのですが・・・さいとうのお寿司は更に大好き。

なんといってもバランスが良いのです。

 

IMG_2198

 

おつまみから始まるスタイルなのですが、

「今日はどんな感じにしましょう?」

とお声をかけてくださるので「今日はおつまみから」「今日は握りだけで」と。

わたしは握りも大好きですがつまみが大好きなので、つまみ有りが好き。

 

IMG_2197

 

ほたるいか。ぷりぷり。

 

IMG_2196

 

煮はまぐり。

 

IMG_2195

 

かつお。

 

IMG_2194

 

あん肝。

ねっとりしてて美味しい、あん肝大好き!

 

IMG_2191

 

のどぐろも脂がのっててジューシーです。大根おろしと茄子でさっぱり合わせていただきます。

 

IMG_2188

 

握りに入る準備が整いました。

こうやって並べられてあるのが素敵で、本当にお鮨の舞台を見ているようなそんな感覚です。

 

IMG_2187

 

鯛から始まります。

 

IMG_2186

 

金目鯛。

 

IMG_2184

 

こはだ。

 

IMG_2183

 

まぐろ。

 

IMG_2182

 

中とろ。(ちょっとぶれててすみません・・・)

 

IMG_2180

 

大トロ。脂たっぷり。

 

IMG_2179

 

烏賊。さくっと、でもねっとり。

 

IMG_2178

 

エビ。ぷりっぷりです。

 

IMG_2176

 

雲丹。甘みがあって美味しいです。

 

IMG_2174

 

巻物へ・・・。

すごく絵になります。やっぱり職人さんってかっこいいですねぇ。

巻物にはエビ、きゅうり、あなご、たまご、かんぴょうなど色々入っています。

 

IMG_2173

 

ふわふわのアナゴ。

 

IMG_2170

 

巻物とたまごでフィニッシュ。

たまごは2層になっていて、ぷるっと羊羹みたいでデザート感覚です。

巻物もしっかりボリュームあって満足感あります。

 

女友達とたわいもない話をしながらいただくお昼のお鮨はもう・・・贅沢すぎる!

とってもたのしい時間でした。

幸せぇ。

 

夜も昼も値段にそんな大差はありませんがお昼はひとり25,000円くらいです。

(わたしはお酒飲まないので、飲まずにこの値段です。)

美味しかったなぁ。

 

HAPPY♡

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る