真冬のレフェルヴェソンスランチ会。

 

 

友人たちとレフェルヴェソンスでランチ会でした。

 

レフェルヴェソンスはとっても大好きなレストランで、特別なときに利用したい、そんなレストランです。

今回は仲良しメンバーでランチへ。

ランチだと、すこしカジュアルに行けるのが嬉しいですよね。

 

夜の雰囲気もとっても好きですが、ランチも、優雅に頂けて素敵空間!

 

IMG_7274

 

気づいたときには満席になっていました。さすがだなぁ。

姉妹店のボンヌターブルも好きですが、そちらの方がカジュアルなビストロチック。

レフェルヴェソンスは、ちょっと背伸びしていきたいようなそんな場所。

 

IMG_7278

 

アミューズから始まります。

この日はホロホロ鶏の泡、右横はお口直しで金柑のシャーベットです。

 

IMG_7277

 

ふたつめのアミューズ。

レフェル風アップルパイ。この演出も可愛い!マクドナルドのアップルパイを思わせる演出です。

あつあつなアップルパイのなかにはあん肝、バニラ、根セロリが入っています。

シーズンや季節ごとで中身が変わっていきます。

 

IMG_7276

 

パンは大阪のシュクレクールさんのもの。

もっちりした香り高いパン、自家製サワークリームにつけていただきますがこれがもうおいしくてとまらなくなってしまう!

 

IMG_7275

 

前菜、炙りかますと黒大根とレモンのピールを。

こちらすごく美味しかった。脂ののったかますに大根やレモンのさっぱりさがよく合います。

 

IMG_7273

IMG_7272

 

オールシーズン変わらず出している蕪。

いまは真冬なので蕪もしっかり甘い。(夏はちょっとさっぱりになるみたいです。)

こうやって素材で季節を感じれるのもおもしろいですよね。

ジューシーでとっても美味しかったです。

 

IMG_7271

 

おさかな料理は、甘鯛のポシェです。芽キャベツを添えて上からからすみを。

甘くて身がふわりとしている甘鯛でした。

 

IMG_7268

 

メインのお肉にいく前にラギオールのナイフを自分の好きなものを選びます。

ざっと10種類ほどあるナイフを見せていただき「これ!」というものを選ぶのですが、わたしはいっつもこのキラキラ。

 

IMG_7270

IMG_7269

 

メインは七谷鴨でした。

最近七谷鴨をいただく機会がよくあるのですが、とっても美味しい♡

海老芋の白子のスープに縮みほうれん草を添えて。

ほうれん草もびっくりするくらいに甘くて、思わず「あまっ♡」って言ってしまいました(笑)

そして海老芋に白子なんて・・・好きな要素しかない!

 

IMG_7266

 

デザートは、春菊のアイスクリームに栗の渋皮煮。

そこに温州みかんのソースを。

 

IMG_7265

IMG_7264

 

お茶菓子とお抹茶。

お抹茶は目の前で立ててくれるのですがそのパフォーマンスも素敵で見入ってしまいます。

 

そして、レフェルで働いているパティシエの友人を囲って写真。

 

IMG_7262

 

わたしのバースデーケーキも作ってくれたんですが、

彼女の作るスイーツ・・・本当に本当においしいです!

 

ランチはひとり10,000円のコース一本です。

そこに税とサービス料がつきます。

 

レフェルヴェソンス
03-5766-9500
東京都港区西麻布2-26-4
https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130602/13116356/

 

 

大満足なランチタイムでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る